たたかいのきろく

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

年末にハッ!と

やりたい事や、気持ちを言葉に出来る言語力がなくて
それでも伝えないといけないと本音を言葉にしようとすると泣けてきてしまって…困った。性根が弱い…
人前で泣くまいと鬼の形相に…
モールス信号でも覚えようか…

音楽や、お笑いや、本、だいすき。

目から耳からの情報で喜怒哀楽は
結構コントロールできる…

のだけど

そうでない時は逃避なので結局どうにもならず。。

(ハッ!なる時もあるけど。)

そんなモンモンとしてる時に、
漫画家(&イラストレーター等マルチに活動中)を目指して東京で頑張ってる友達のブログに


「絵を描くの嫌になったこと、ないの?」


と聞かれて、


「ないよ。」

と迷いもなく言えることは、わたしにとっての誇りです。




そりゃー嫌なこともたくさんあったりするわけですが。



痛みを知ることで人は強く優しくなるって言うけど、
それと引き換えに純粋さは失ってしまうとおもう。



何もかもがキラキラして、迷いもなく信じられていたあの頃には戻れない。




でもそうゆのって、結局、自分のせいなのであって。




絵のせいにはしたくない。



自分が大好きで大好きで描き続けてきた絵のせいに、しない。



絵を描いていたから、なんて、絶対思わない。



アーティストは、現実を知りながらも夢を持ち続けるのがすごく難しいとおもう。
難しいけど、夢を与える立場である以上捨ててはいけないもの。





絵に対しての夢は、何があっても捨てないZE★



とゆう文書があって、
真っ向勝負してる彼女の強さやブレなさ、プロフェッショナルさ、感じました。
得るものばかり。ベソ書いてる場合じゃないね!

何もかもキラキラしてた時に、戻りたいけど、戻りたくない。
好き。楽しい。が大前提だけど、
ガッカリしながらでも、疑いながらでも、悔しくても、続けて、もっと強い芯がほしい。
そしたら、想ってることがきっとできる。

大活躍、奮闘中の彼女の日記
ぜひのぞいてみてくださいませ
http://s.ameblo.jp/minamidroparts/

つづく
スポンサーサイト
  1. 2012/12/27(木) 21:46:47|
  2. おしゃべり
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。