FC2ブログ

たたかいのきろく

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

練習の日



右 卒業制作を溶かしかもの
左 兄の青春時代の思い出を溶かしたもの




二時間後



卒業制作の方はリングへ変身しました。

このデザインは人様のレプリカです。
これまでの自分の、絶対レプリカつくらない!
もともと特別なオンリーワン思考は打破!
人のデザインを作るのはとても楽しいです!

手順はこうかしら…?
この道具つかうのかしら…?

なんてことを考えると世界がひろがります。

このリングはシンプルで作りやすいですが
何もなもいところからこの形を思いつく事がすごい。
私では思いつかない形。
勉強になりました。。





兄の思い出の品(実家の納屋でひろった)も変身しました。南無三。

来週叩いてピアスにします!


金属は溶かせるところがすごくいいです。
もしも、これから金属の相場が変わって
お金にならなくなっても、溶かして綺麗な物に作り直せることは変わりません。

知り合いに大正時代の指輪を綺麗にして
未だに受け継がれてるお家もあります。
思い入れのある物なら溶かして
思い出をつないでいくって事もできます。

しかし

結婚指輪のデザインで悩んでる友人に
飽きたら溶かせばいいじゃん!といったら叱られてしまいました。

軽薄にそんな事をいってはいけないのだ、、と学びました。。




つづく
スポンサーサイト
  1. 2011/10/12(水) 02:19:55|
  2. アクセサリー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ブライダルアクセサリー(寿*完) | ホーム | ハートリングの中にいた人>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hicancotona.blog123.fc2.com/tb.php/85-fcc1f00d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。